1分間スピーチ:目標と目的、鯛(たい)より鱒(ます)?(例文付き)

スポンサーリンク

目標と目的、鯛(たい)より鱒(ます)?

8AF11039-CFDA-4333-9449-1F9229735AC9.png

目標は目的を達成する手段でしかありません。

人の脳は、これまでの自分が快適と思ってしまい、新しいことを嫌うようにできているそうです。これを打破するには、目標ではなく目的を強く持つことが重要です。

その目的が達成できた時の自分を想像してください。

そして、その目標を紙に書いてください。

そのときに注意してほしいことは、何々したい、ではなく、何何します、と書いてください。

魚辺に周ると書いて鯛と読みます。同じ所ぐるぐる回ってしまいます。

魚辺に尊いとかいて鱒と読みます。決意に尊さを持っている状態です。

たいよりもますの方が思いが強くなります。

私も今年度は良い年にします!

”食事・食べ物”がテーマのスピーチネタまとめ

楽しそうに食事をする家族のイラスト

”日本語”がテーマのスピーチネタまとめ

日本語学校のイラスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました