1分間スピーチ:ほうれんそうのおひたし(例文付き)

スポンサーリンク

ほうれんそうのおひたし

おはようございます。

本日は上司と部下とのコミュニケーションをよりよくし、各自仕事の成果を上げていける方法で最近流行してきている話題を紹介したいと思います。

皆さんは「ほうれんそう(報連相)のおひたし」という言葉をご存じでしょうか?

昔から仕事をするにあたって「報告・連絡・相談」通称ほうれんそうは有名なワードだと思います。

もちろん皆さんは常に報連相をきちんと行いながら仕事をしていると思いますが、これは発信側の行動と言われていて、

受信側…つまり報告・連絡・相談を受ける側の指示はされていませんよね。

そこで今見直されてきているのが「ほうれんそう(報連相)のおひたし」という言葉です。

これは発信側が「ほうれんそう」に対して、受信側も「おひたし」というワードが追加されました。

「おひたし」の意味ですが、

お…怒らない

ひ…否定しない

た…助ける

し…指示する

といった内容です。

しっかりと報連相を行っている部下や後輩、チームメイトに対し、上司や先輩、または同僚のメンバーがこの「おひたし」を行うことでお互いのコミュニケーションを図り、お互いの信頼を深めていく。

これが今の新しい働き方ともいわれているそうです。

その結果、人材の質が上がり、効率が上がり、業績が上がるのではないかなと思ったのでお話させていただきました。

全員が気持ちよく仕事ができるようにぜひ取り組んでみましょう。

”食事・食べ物”がテーマのスピーチネタまとめ

楽しそうに食事をする家族のイラスト

完全無料の情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”を完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

1分間スピーチの情報収集アプリ 

第1位:スマートニュース

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

第2位:dmenuニュース

スマホアプリのdmenuニュース

dmenuニュースは、スマホでニュースを見る人には、使いやすいアプリです。
新聞以上に情報量も多く、今は新聞を買って読む必要性はあまり高く無いかもしれません。
特にdmenuニュースは、シンプルで使いやすいニュースアプリです。
芸能情報やゴシップ記事が不要なビジネスマンや投資家には最もおすすめです。

最新のニュースを無料で閲覧できます。
(お店で使えるクーポンもあります)

仕事日本語
スポンサーリンク
hamaをフォローする
毎日更新!1分間スピーチの例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました