1分間スピーチ:出勤時には心の余裕を。立礼について(例文付き)

スポンサーリンク

出勤時には心の余裕を。立礼について

7036E4C7-E7B4-40FE-9F9A-BD8F2D35B0BB.png

今日は交通安全について話します。

この職場には、車で出勤する人、電車で出勤する人、自転車で出勤する人、徒歩で出勤する人様々ですが、必ず道路を通ってくると思います。

どんな出勤方法でも、交通事故と無縁という人はいないですよね。

岐阜県のとある高校で「立礼」という言葉があります。その学校は、信号のない横断歩道を渡る時、
止まった車に対して渡り終わった後に振り返ってお辞儀をするんですね。

運転免許を持っている人からすると、横断歩道に歩行者が立っていたら止まるのは当たり前ですが、
朝の急いでいる時間だと止まるのも煩わしいと思うときもありますよね。

しかし、歩行者からのそういった行動があると、ちょっといいことをした気分になりますよね。

もちろん立礼をしろ、と言っているわけではないですが、そういった心遣いや心の余裕を持つことで
交通事故は減ると思うんです。

なので、出勤時には心と時間に余裕を持って、気を付けて出勤してくださいね。

”時間”がテーマのスピーチネタまとめ

時間どろぼうのイラスト

”交通安全”がテーマのスピーチネタまとめ

緑のおばさんのイラスト(私服)

コメント

タイトルとURLをコピーしました