1分間スピーチ:躾について考える(例文付き)

スポンサーリンク

躾について考える

50C32FBA-BDC0-46E0-8583-3F9C76A198C4.png

先日、小学生の子供が山中で親に置き去りにされて、その後行方不明になり1週間後に陸上自衛隊の演習場内で無事に保護されたというニュースが頻繁に流れていました。

その理由について父親は、午前中に子供がいたずらをして言う事を聞かなかったと語っていました。
また、躾のためとは言え、大変な間違いをしてしまったと深く反省されていました。

誰しも躾のために子供に怒った経験はあると思います。そして、躾の難しさも実感していると思います。子供の躾というのは非常に難しいことだと改めて思いました。

話は変わりますが、躾という言葉は身を美しくすると書きます。

怒りに身を任せて怒ることや気に入らないから注意することは躾ではありません。

相手を敬い、相手をより美しい人間に導くことが躾ということですね。

今回の事件をきっかけにして、いろんな面でもう一度、躾について考えてもらいたいなと思いました。

”教育・指導”がテーマのスピーチネタまとめ

50C32FBA-BDC0-46E0-8583-3F9C76A198C4.png

”社会問題”がテーマのスピーチネタまとめ

汚い地球のイラスト(環境問題)

コメント

タイトルとURLをコピーしました