1分間スピーチ:定期点検直後でも危険?自動車のランプ切れについて(例文付き)

スポンサーリンク

定期点検直後でも危険?自動車のランプ切れについて

10360E27-12DE-405D-A92A-D4664EDED9FF.png

年末年始、ガソリンスタンドでタイヤの空気圧を点検してもらったら、「ストップランプが切れていますよ」と店員さんが声を掛けてくれました。

ヘッドライトは、運転しながらでも自分でチェックすることが出来ます。
(前の車の後部やカーブミラーなどに反射した自分の自動車のライトやウインカーは自分自身でチェック出来ます)

その一方で、後方のストップランプは一人ではチェックのしようがありません。
また、その前に車検を行なっていたので、切れているとは想定外。

そのまま使用して警察に「整備不良」で捕まったり、ストップランプが切れていたのが原因で事故を起こしてしまっては大変です!!

年末年始でディーラーもお休みだったため、そのままガソリンスタンドで交換してもらい事なきを得ました。
声を掛けてもらった店員さんに感謝した出来事でした。

皆さんも自動車を運転する場合は、使用前点検を実施したうえで、時間に余裕をもって運転しましょう!!

”交通安全”がテーマのスピーチネタまとめ

緑のおばさんのイラスト(私服)

完全無料の情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”を完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

コメント

タイトルとURLをコピーしました