1分間スピーチ:一日を一生と考える(例文付き)

一日を一生と考える

C15457EA-299B-48C0-B456-5D28FB95B56B.png

私が、なるほどなと思った考え方を紹介します。

「一日24時間を、一生だと思って生活をする」

起きた時点で生まれ、眠りにつく時には死ぬという考え方です。

これでなにが変わるのかというと、まず朝目が覚めた時に「生まれ変わった」という気持ちで始めることが出来ます。

生まれ変わったらなにをしたいか?ということを考える方も居られるかと思いますが、この考え方に基づくことによって毎朝生まれ変わることが出来ます。

もちろん、猫や犬になる事は不可能ですが。

そして、生まれ変わったという意識を強く持てば、前日、前々日、あるいは過去の失敗が気にならなくなります。

それは、生まれ変わる前の行動だからです。
そして、日々を過ごして夜寝る時、あなたは死にます。今日後悔した事は生まれ変わったあなたに引き継がれますが、なにも悲嘆することはありません。あなたは生まれ変わるからです。

悔いのない人生を。の人生の単位を極限まで小さくした考え方ですが、人生という途方もない時間よりも目の前の24時間を考える方がだらけないのではないかと思い、私は毎朝生まれ変わったことを意識しています。

”時間”がテーマのスピーチネタまとめ

時間どろぼうのイラスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました