1分間スピーチ:好印象なメールの書き方のコツ

スポンサーリンク

好印象なメールの書き方のコツ

7BB3EBC2-0355-4635-B79A-ADE42B26D6DA.png

私が仕事でメールを書くときに気を付けていることは、冒頭に相手が気持ち良くなるような言葉を一文入れることです。

例えば「先日は○○してくださってありがとうございました」といったことです。

持論ですが、メールだけのコミュニケーションは感情が伝わりにくく、冷たい印象を与えてしまいがちになります。このため、最初に感謝の言葉を入れることで、「あなたを尊重しています」という気持ちを伝えるのです。

そうすることで、読み手側のその後の文章の受け取り方も、自然とポジティブになるのではないかと思うのです。

一手間ではありますが、円滑なコミュニケーションに繋がるかと思いますので、興味のある方はぜひ試してみてください。

”コミュニケーション”がテーマのスピーチネタまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました