1分間スピーチ:大谷翔平選手から学ぶ、先入観を持たないで挑戦することの大切さ

大谷翔平選手から学ぶ、先入観を持たないで挑戦することの大切さ

78B31658-422E-41EC-96FB-5109350C0310.png

大リーグで現在ホームラン王の大谷翔平選手はプロ野球入団当時、投手と野手の2刀流に挑戦することに無理だという意見が少なからずありました。

しかしながら大谷翔平選手は投手としても野手としても日本プロ野球で立派な記録を残し、大リーグに移籍しました。

さらに大リーグでも投手と野手の2刀流で素晴らしい成績を残し現在はホームラン王。そしてオールスター、ホームランダービーまで出場しました。

それは彼の持って生まれた身体能力によるものもありますが、大谷翔平選手の先入観を持たずに挑戦する姿勢による所が大きいと考えます。

もし彼が先入観から歴代のプロ野球選手を模倣し投手か野手どちらかのみに専念していれば現在の活躍は間違いなくなかったでしょう。

皆さんも先入観に捉われずに、様々な業務に挑戦し、業務の幅を広げ様々な業務で大活躍して下さい。

【朝礼スピーチに便利なスマホアプリ!】

dmenuニュース 無料で読めるドコモが提供する安心信頼のニュースアプリ

ドコモが提供しているスマホアプリのdmenuニュース

・新型コロナウイルス
・経済や地域のニュース

様々なジャンルの最新のニュースを無料で閲覧できます。
特に1日を振り返るダイジェストタブが便利です。
(お店で使えるクーポンもあります)

タップするとアプリ取得画面にとびます

スポーツ
スポンサーリンク
hamaをフォローする
毎日更新!1分間スピーチの例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました