1分間スピーチ:自分の限界(例文付き)

スポンサーリンク

自分の限界

ジャンプをしている男の子のイラスト

仕事をする上で限界を決めてしまう人がよくいます。私も、「もうこれ以上は頑張っても売れない」「仕事が多すぎて回らない」と自分で限界を決めてしまうことがあります。

先日その限界についてこんな例え話をネットで見ました。

ノミは体長の150倍以上のジャンプ力があると言われています。

そんなノミを、逆さまにしたコップで閉じ込めてみたそうです。

すると、ノミは高く飛ぼうとしますが天井に頭をぶつけてしまいます。何度も何度も繰り返し飛びますが、それ以上高く飛べることはありません。

そしてしばらくして、閉じ込めていたコップを取ってみると、そのノミはコップの高さまでしか飛べなくなってしまいます。

本来であれば、150倍以上高く飛べるのに、今まで何度も何度も繰り返し失敗してきた経験のなかで、「自分はこれくらいしか飛べない」と限界を作ってしまうからだそうです。

人間もこの状態と同じで一度限界を決めてしまうとその限界までの努力だけで満足をしてしまい、いつまでたっても限界突破(成長)することができません。

常に目標を高く持って、やれる分だけやってみる。といった姿勢が大切だと感じました。

”努力”がテーマのスピーチネタまとめ

火事場の馬鹿力のイラスト(男性)

1分間スピーチの情報収集アプリ 

第1位:スマートニュース

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

第2位:dmenuニュース

スマホアプリのdmenuニュース

dmenuニュースは、スマホでニュースを見る人には、使いやすいアプリです。
新聞以上に情報量も多く、今は新聞を買って読む必要性はあまり高く無いかもしれません。
特にdmenuニュースは、シンプルで使いやすいニュースアプリです。
芸能情報やゴシップ記事が不要なビジネスマンや投資家には最もおすすめです。

最新のニュースを無料で閲覧できます。
(お店で使えるクーポンもあります)

研究結果
スポンサーリンク
hamaをフォローする
毎日更新!1分間スピーチの例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました