1分間スピーチ:ひとつひとつ確認していきたいこと(例文付き)

スポンサーリンク

ひとつひとつ確認していきたいこと

世の中には似ていたり、勘違いして使ってしまっているような言葉がたくさんあります。

例えば、「一応」や「一様」だったり、「うろ覚え」や「うる覚え」だったり。日常生活の中での会話でさらっと使う分には大して問題になりませんが、手紙やメールなどの文字で相手に伝えるときに使い方が間違っていると少し気になってしまいます。

「あれ、どっちだったっけ?」と思うことはあっても、それをいちいち確認したりする人はまれです。また、確認したとしてもしばらくするとまた「どっちだったっけ」となることも少なくありません。

ただ、そういうことをひとつひとつ確認してしっかりと体にしみこませて使いこなせるようにすることで、今までの自分よりも少しレベルアップした自分になれると思いますので、

まずは「うろ覚え」なのか「うる覚え」なのか、それを確認することから今日の1日を始めたいと思います。

”日本語”がテーマのスピーチネタまとめ

日本語学校のイラスト

2022年買ってよかったおすすめアイテム

1位:疲れにくいゲーミングチェア

2位:電動歯ブラシ フィリップス

3位:肌に超優しい。電気シェーバー

朝礼ネタ おすすめの本 3選

第1位:朝礼の話材280例

すぐに使える質の高い話のネタが280例掲載されています。

1冊持っている急なスピーチにも対応できるのでお勧めです。

第2位:超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48

人前に出てもあがらずにいるための極意を学べます。

明日から実践できそうなものから練習が必要なものまで様々な方法が紹介されているのでお勧めです。

第3位:元気が出る朝礼 話のネタ帳

雑学を中心にモチベーションが上がるような朝礼ネタが多数あります。

日本語
スポンサーリンク
hamaをフォローする
毎日更新!1分間スピーチの例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました