1分間スピーチ:自分をほめよう(例文付き)

スポンサーリンク

自分をほめよう

C3A74B51-253D-4C34-8B1D-2A7BE81CD8C7.png

自分の欠点を人から指摘されても、なかなか直せるものではありません。

自分から気が付いたものであっても、欠点を直すということは簡単なことではありません。
欠点を直そうとして自分を責めると、心は萎縮してしまいます。

それよりも自分の長所を見つけてそして自分をほめる方が、自信と余裕が出来るから、楽々と自然に欠点は治ってゆくものです。

自分をほめているとプラス思考の習慣が生まれ、世の中が明るく見えてきます。

他人の長所もまたよく見えてくるから、ますます自分にも良い刺激を与えてくれることになります。

自分をほめていると病気が治ることもあります。

自分を責めてみたところで落ち込むばかりです。

反省とは落ち込むことではなく、軌道修正をすることですから、ますます前向きになって勇むことでなくてはならないはずです。

自分にはこんな良いところがあると、自分で自分をほめていると、人へのほめ方も上手になってきます。

お互いに長所を探しあって、ほめあっていると健康で陽気に過ごせるのではないでしょうか。

”ポジティブ・前向き”がテーマのスピーチネタまとめ

元気な男性会社員のイラスト

完全無料の情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”を完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

コメント

タイトルとURLをコピーしました