1分間スピーチ:ポジティヴとネガティヴのバランス(例文付き)

スポンサーリンク

ポジティヴとネガティヴのバランス

085D17FE-9593-43AE-AC1E-A6739E4666AA.png

最近、ビジネス本を読むとポジティヴになるためには〜ということをよく目にします。

学生のアルバイトの方と話すとネガティヴな性格を治したいという言葉を耳にします。

ポジティヴは確かに良いことだと思います。

しかし、何事にもポジティヴがよいと思っていませんか。

もちろん「自分はできない、無理だ」と可能性を否定したネガティヴな考え方は良くないです。

どんな事にも前向きに考えて行動することは確かに素晴らしいと思います。

でもそれだけで本当に上手く行くでしょうか。

ポジティヴな人は往々にして楽観的になりやすのではないでしょうか。

「何とかなるさ」で前進することはときに危険ではないでしょうか。

ビジネスでは問題が起きないことは100%と言ってよいほどありません。

「もし、あんなことが起きたらどうしよう。」とネガティヴに悲観的に考えて、それに備えて万全の準備をすることが大切ではないでしょうか。

そして、その上で楽観的に考えることが大切ではないでしょうか。そうすれば問題が起きた時に落ち着いて対応できるのではないでしょうか。

私はポジティヴとネガティヴのバランスこそがとても大切なのだと思います。

ネガティヴな性格でもそれを受け入れた上での前向きさを持っていればそれが武器になるのではないかと思います。

仕事をする上で自信を持つことはとても大切です。まずは自分自信の性格を受け入れることから始めてみましょう。

”ポジティブ・前向き”がテーマのスピーチネタまとめ

元気な男性会社員のイラスト

完全無料の情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”を完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

コメント

タイトルとURLをコピーしました