1分間スピーチ:穀雨とは?(例文付き) | 毎日更新!1分間スピーチの例文集

1分間スピーチ:穀雨とは?(例文付き)

穀雨とは?

「穀雨」(こくう)という言葉を聞いたことがありますか?二十四節気という中国発祥の暦によれば、4月20日から穀物をうるおす春雨が降る「穀雨」という時期になります。

「穀雨」は、俳句の中でも春の季語として使われ、日本にも浸透してきています。

この時期は、穀物にとっては、恵みの雨になりますが、長雨になることもあります。

そこで菜種梅雨とも言われることもあります。季節の微妙な変化や移ろいを情景と共に、美しく表現する日本人の心と言葉への思いが伝わってきますね。「言霊」という言葉もあるように、言葉には力があります。

私たちは、何気なく言葉を使ってコミュニケーションを図っていますが、今一度、言葉の重みを知り、美しい言葉遣いを心がけ、日々を楽しく生きていきたいものです。

”春”がテーマのスピーチネタまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました