1分間スピーチ:不安や後悔を忘れる方法(例文付き)

スポンサーリンク

不安や後悔を忘れる方法

人間は、過去への後悔や未来への不安について考える時間が、1日のうちの40%ほどをしめるそうです。

たとえば、「あーあのときこうしておけば」とか「来週のプレゼンうまくいかなかったらどうしよう」という感じでしょうか。

もう戻れない過去のことと、起こるか分からない未来のことに不安を募らせて1日の大半を過ごしているんですね。

このちょっとモヤっとした気持ちを忘れる方法があります。それは、今目の前の出来事に没頭することです。

わたしの場合は「めちゃくちゃ美味しいものを食べる」ことですね。

美味しいものを食べている間は目の前の食べ物のことしか考えられないし、後悔も不安も入るすきまは無くなります。

みなさんも今日はなにか夢中になれることに没頭して、モヤっとした気持ちを忘れてみてはどうですか?ぜひ試してみてください。

完全無料の情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”を完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

コメント

タイトルとURLをコピーしました