1分間スピーチ:自分が興味を持ったサービスや物が10年後どうなるか想像する癖をつけよう(例文付き)

スポンサーリンク

自分が興味を持ったサービスや物が10年後どうなるか想像する癖をつけよう

本日お話するのは自分が好きなものや興味持ったものが5年後10年後どうなっているのかざっくりでも良いから想像する癖をつけてみましょうという話です。

例えば、自分の好きなファッションブランドが10年後どうなっているのか想像してみて下さい。

そのブランドが10代から20代向けのファッションだとします。今の日本は少子化が進んでいるのでずっと売上が10年後も今のように維持するのが難しいと思います。

10年後の売上減少対策の為に今何をすればいいのか色々と考えてみてください。対策の1つとして世界進出をするとします。世界進出の為に何をすればいいのか?英語版のネット販売事業を作るとか、海外のインフルエンサーを雇って海外のお客様にブランドをアピールするとか、色々と案を考えて、その中で実行出来そうな事を紙に書くだけでもいいので計画表を作ってみてください。

そういうの架空の計画を考えている事で今の仕事面でもアイデアを考えたり、仕事上の計画を考える事などいろんな事で役に立つので、気になったサービスや物、流行など何でもいいので興味もった物の10年後を想像し、それが10年後も生き残る為にはどうすればいいのか考えてみるようにしましょう。

完全無料の情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”を完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

コメント

タイトルとURLをコピーしました