1分間スピーチ:働き方改革は会社から与えられるものではない(例文付き)

スポンサーリンク

働き方改革は会社から与えられるものではない

E265D181-95DB-4786-B563-0BFA00E8EE97.png

働き方改革という言葉が昨今出てきています。

当社でも時差通勤の実施による通勤ラッシュの回避や在宅勤務や直行直帰の推奨による労働環境の改善や残業時間の削減に取り組んでいます。

ここで一旦考えるべきは働き方改革とは何だろうかであります。

原則は業務に支障を発生させない、個人の生活のみならず会社の定石を向上させてワークライフバランスを確立するという事になります。

働き方改革は従業員が楽になるだけでなく会社にとっても経営にブラスになっていかないといけません。

福利厚生ではありませんので。環境が変わっていく中、業務を抜本的に見直していかなければなりません。

会議を削減するのであれば削減してどうやって議題の共有化、検討を進めていくべきかなどを合わせて考える必要があります。

クラウド化なども平行して進んでいるのでITについては分からない、知らないではなく我々は熟知して対応していく義務も発生してくると思います。

働き方改革は会社から提供されるのではなく、内部から広めていくことが大切です。

残業を無くすためにどうすればいいのか
リモートワークに切り替えれる業務があるのではないか

など会社をよりよくするための意見をどんどん出し合っていきましょう。

”働き方改革”がテーマのスピーチネタまとめ

働く人たちのイラスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました