1分間スピーチ:営業のジレンマ(例文付き)

スポンサーリンク

営業のジレンマ

おはようございます。

営業として仕事をしていると、本音と建て前の使い分けが上手な人のことを仕事が出来る人だと感じるようになります。

建て前は言い換えてしまえば「嘘をつく」ようなことです。

聞こえは悪いですが、時には自分の感情を押し殺してにこやかに「嘘」をつくことが顧客との良い関係に繋がることもあります。

これは決して人を騙そうとすることがデキる営業マンと言っているのではありません。

人とコミュニケーションを取る仕事は、自分の意見を正直に伝えるだけではなく、相手が直接語らない気持ち、感情を表情や仕草から読み取って相手の望むことを引き出すことが大事になる場合もあります。

だから私は顧客が喜んでくれるような気持ちの良い嘘を言える営業マンを目指しています。

スポンサーリンク

2022年買ってよかったおすすめアイテム

1位:疲れにくいゲーミングチェア

2位:電動歯ブラシ フィリップス

3位:肌に超優しい。電気シェーバー

朝礼ネタ おすすめの本 3選

第1位:朝礼の話材280例

すぐに使える質の高い話のネタが280例掲載されています。

1冊持っている急なスピーチにも対応できるのでお勧めです。

第2位:超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48

人前に出てもあがらずにいるための極意を学べます。

明日から実践できそうなものから練習が必要なものまで様々な方法が紹介されているのでお勧めです。

第3位:元気が出る朝礼 話のネタ帳

雑学を中心にモチベーションが上がるような朝礼ネタが多数あります。

仕事
スポンサーリンク
毎日更新!1分間スピーチの例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました