1分間スピーチ:体調管理には湯船で入浴を

スポンサーリンク

体調管理には湯船で入浴を

12AF6902-9FB9-4026-B2A6-5C61EA02FB02.png

私は最近体調管理に気を遣っています。

特に、お風呂をシャワーから湯船に浸かるようにしました。

湯船に浸かるようにした理由は、大きく3つあります。
1つめは、よく眠れることです。夜になるにつれて人間の体温は下がっていくみたいですが、湯船に浸かることによって睡眠ホルモンであるメラトニンが生成されて眠りやすくなるからです。

2つめは、疲労回復にとても良いことです。体が熱くなると血液が動きやすくなり活発になるので、疲労や関節痛を緩和するのに良いとされています。実際、シャワーを浴びた翌日と湯船に浸かった翌日を体感で比べたら湯船に浸かった方が疲労感が無かったです。

3つめは、健康に良いことです。日頃から湯船に浸かるようにすると血圧を下げる効果があったり、カロリーを燃焼したり、体の毒素を出したりする効果があります。

以上のことから、日頃から湯船に浸かる事をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました