1分間スピーチ:仕事中の言葉遣いについて(例文付き)

スポンサーリンク

仕事中の言葉遣いについて

私には嫌いな言葉遣いがあります。

それは、「〇〇だと思います」など語尾に「思います」という言葉遣いをすることです。

語尾に「思います」をつけることは、非常に曖昧な言葉遣いであり、仕事中に使われた場合、その人は自分の仕事に対して責任を持ってやっていないのかな、という受け取り方をしてしまい、その人がどんなに良い仕事をしようと、信用出来なくなってしまいます。

たしかに、「〇〇だと思います」というと、「たぶん」という言葉を含みどこか保険をかけた言い方に出来るため、自信のないことを相手に伝えようとした場合、無意識に使ってしまいがちな言葉遣いです。

しかし、聞いているほうからすると、そのような曖昧な言い方をされてしまうと、このまま仕事を進めてしまって大丈夫か、と心配になってしまうこともあります。

自分の言葉に責任を持っているな、と相手に感じてもらえる鍵は、言葉遣いにあると私は確信しています。

”日本語”がテーマのスピーチネタまとめ

日本語学校のイラスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました