1分間スピーチ:勝間和代さんの本から学ぶ依存性のある行動について(例文付き)

スポンサーリンク

勝間和代さんの本から学ぶ依存性のある行動について

5CA69BC6-6762-4A0E-A8AA-DE323EB7980B.png

いつも仕事お疲れ様です。

さて、仕事で色々な悩みを抱えている人は多いと思います。私もその一人で、そういう時は家で本を読んで生き方を模索しています。

最近読んだ本の中に、勝間和代さんの「無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法」があります。

勝間さんは、東京都生まれで慶應義塾大学商学部を卒業されています。公認会計士試験にも合格されている非常に優秀な人です。本の中で、依存性のある行動に、気が付いたらあっという間に時間がたっているネットサーフィンやブログ、だらだら見てしまうテレビが挙げられています。

対策に、①原因そのものを遠ざけてしまうこと、②制限状態を守ることができる「仕組み」をつくって、それを遵守することとあります。

自分もそのようにだらだらしてしまうことがよくあるので、優秀な人はどうしているのだろうと思い読みました。皆さんも勝間さんを、仕事のお手本にしてみてもよいと思います。

”おすすめの本”がテーマのスピーチネタまとめ

付箋の貼られた本のイラスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました