1分間スピーチ:無意識の行動・思考が95%(例文付き)

スポンサーリンク

無意識の行動・思考が95%

7D7D8FA2-CB72-46FF-976B-A29F8757C91E.png

人間が朝起きて夜寝るまでの間、「しよう」と思ってしていることは5%、残りの95%は無意識にとっている行動・思考だそうです。

朝起きて洗面、朝食、着替、靴をはいて玄関を出るまで、意識しているのは、今日の服を選ぶことぐらいです。

どちらの足から靴下をはいたかなどは覚えていませんよね。

このように無意識の行動・思考が95%もあるそうです。

プラス方向に考えようと思っていても、無意識にマイナス方向の感情が湧いてしまうのも、習慣からくるそうです。

自己啓発をしようとしても続かないのも、とりあえずテレビを見る等の悪い習慣が邪魔をしているのかもしれません。

人に対しても、その人の悪い所ばかり気になる人が多くいます。

それも習慣だそうです。人は危険を避けたいという本能から悪い所に目が行きやすいと言われています。

自分が発する言葉も同じく習慣です。「でも」、「だって」、つい無意識に出てしまう言葉の影響を一番受けるのは、言葉を発した自分自身です。

「でも」、「だって」、「どうせ」と発すると脳が反応して、前向きに進む行動ができなくなります。良い言葉、ポジティヴな言葉を発する習慣が身に着けば、行動も良い習慣に変わってくれます。

少し意識してみてください。

”法則・データ”がテーマのスピーチネタまとめ

フレミングの右手の法則のイラスト

法則

完全無料の情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”を完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

データ

データ分析のイラスト

1分間スピーチの情報収集アプリ 

第1位:スマートニュース

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

第2位:dmenuニュース

スマホアプリのdmenuニュース

dmenuニュースは、スマホでニュースを見る人には、使いやすいアプリです。
新聞以上に情報量も多く、今は新聞を買って読む必要性はあまり高く無いかもしれません。
特にdmenuニュースは、シンプルで使いやすいニュースアプリです。
芸能情報やゴシップ記事が不要なビジネスマンや投資家には最もおすすめです。

最新のニュースを無料で閲覧できます。
(お店で使えるクーポンもあります)

研究結果
スポンサーリンク
hamaをフォローする
毎日更新!1分間スピーチの例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました