1分間スピーチ:カフェイン中毒

スポンサーリンク

カフェイン中毒

コーヒーのイラスト「コーヒーメーカーとコーヒーカップ」

最近よく聞くようになった言葉ですがカフェイン中毒という言葉ご存じですか?

カフェイン中毒とは、カフェインの入った飲料などを短時間に大量摂取したことにより、吐き気や心拍数の増加、興奮作用など身体に異変を及ぼす症状のことです。最悪の場合死に至っているケースもあります。

直近5年間で101人が搬送されているなど、ここ最近若い方を中心に増えているとのことです。

カフェインは周知の通りコーヒーや煎茶などに含まれていますが、近頃爆発的に売れているエナジードリンクにも大量に含まれています。

眠気覚ましとしてカフェイン入り飲料を活用することが多いとは思いますが、代わりの方法としてミントティーを飲む。みかんなどの柑橘系の匂いを嗅ぐなど
ノンカフェインで気持ちをリフレッシュすることは可能のようです。

まずは根本的な原因の寝不足やストレス解消を改善することも大切だと思います。
コーヒーも一日数杯であれば、むしろ身体に良いというニュースも聞いたことがありますので、頼りすぎて乱用することのないよう注意したいと思います。

” 病気・病名”がテーマのスピーチネタまとめ

病院・医院の建物イラスト(医療)

完全無料の情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”を完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

コメント

タイトルとURLをコピーしました